富士サルベージ
 会社概要

業務案内会社案内 土木工事工事実績保有船舶一覧 サルベージ環境事業社会貢献 造船造機 その他事業トップページ

海 を 守 り 海 を 育 て
   港 の 環 境 を 整 備 す る
      海 と と も に 生 き て き た
         そ の 誇 り に か け て ・ ・ ・
 株式会社富士サルベージは、1951年にサルベージ業(海難救助、海洋汚染防止等)を主事業として、創業致しました。以来、日本各地にて船舶の救助、船骸撤去、流出油の防除等を行い、サルベージ会社としての実績を積んで参りました。
 1968年には海洋業務における経験と技術を基にサルベージ業に加え建設業許可を取得し、今日まで自社作業船を駆使し、港湾・漁港の建設、改修等の港湾土木工事、水産施設設置等の水産土木工事を行っております。
 2003年にISO9001を取得することにより、更なる品質の向上、経営の改善を図り、質の高い誠実な業務を達成することを旨に、社員の人材教育にも積極的に努め多くの技術者を育成しております。
 当地、函館は津軽海峡に面し太平洋、日本海に繋がる海の要所であります。古人は海峡を見て陸地の最果ての地と考えたそうですが、海峡の向こうの新しい土地を求め船を漕ぎ出した者もおりました。我々も海こそ道だと考えております。日本各地の災害や海難に備え緊急時にはどこへでも出動可能な体制を整えております。

 今後もこれまでの豊富な経験と高い技術力を生かし海とともに生き、海を守り育てながら、海洋環境づくりに情熱を傾けてまいります。また、地球規模での環境対策にも目を向け、地球温暖化防止のためチャレンジ25キャンペーンに参加するとともに太陽光発電の普及、植林事業などの活動を積極的に進めて参ります。

 人類の未来のため、社会や地域に必要とされる企業として「Passion for the Future」をスローガンに未来に向けての情熱をもって、どこまでも誠実な活動を心がけ邁進していきたいと考えます。

【 会 社 理 念 誠実さを旨として、熱意ある企業活動を通じて、住みよい社会環境を構築します。


商  号

株式会社富士サルベージ
FUJI SALVAGE Co., Ltd
会社成立年月日 昭和26年12月5日
資 本 金 73,800,000円
役 員 数 07名
社 員 数 60名
事 業 所
本社 支店
〒040-0052
北海道函館市大町8番25号
TEL 0138-26-3911
FAX 0138-27-2870
関東支店
〒236-0005
神奈川県横浜市金沢区並木2丁目11番2号 102号
TEL 045-783-6015 / FAX 045-783-6015
札幌支店
〒060-0808
北海道札幌市北区北8条西4丁目22番1号
TEL 011-738-5455 / FAX 011-738-5455
工場  
北埠頭作業所(トラックスケール設置、船舶修理)
〒040-0076
北海道函館市浅野町5番7号
港工場
〒040-0821
北海道函館市港町2丁目13番7号
倉庫  
西埠頭倉庫
〒040-0051
北海道函館市弁天町28番1号
弁天倉庫
〒040-0051
北海道函館市弁天町23番8号
作業ヤード

 

港町資材置場
〒041-0821
北海道函館市港町3丁目18番

横津資材置場
〒041-1122
北海道亀田郡七飯町字大川515

有川船溜場(船舶係留)
〒041-0821
北海道函館市港町1丁目35地先
主な取引先 北海道開発局各建設部
北海道 (建設部・水産林務部)
函館市ほか各市町村
日本船主責任相互保険組合・漁船保険組合・国内外海上保険会社
各漁業協同組合・各民間企業
各種登録

(建設)国土交通大臣許可 (特定-20)第11639号
    ※土木,建築,とび・土工,電気,管,しゅんせつ,水道施設
(宅地建物取引業) 北海道知事渡島(1)第1103号
(造船) 北海道運輸局 届出(船舶修繕)
(海運業)第1種貨物利用運送事業 北海貨第22号
      内航海運業 届出 北届001U0129
(古物) 函館公安委員会函西保第2号
(計量) 北海道 第206号
(廃棄処理) 函館市 (廃油・廃プラスチック)第5224005828号

ISO 認証機関名/北日本認証サービス株式会社(NJCS)
認証機関登録番号/NJQ−033
登録日/2003年3月6日
規格/ISO 9001:2008
事業所名/本社・関東支店
登録範囲/土木工事及びサルベージ工事の施工

品質方針
創意工夫をもって、環境と顧客から信頼と満足を得られる誠実な施工を提供し、地域に貢献し、地域に必要とされる企業を目指します。

HES 認証機関名/エイチ・イー・エス推進機構
認証機関登録番号/HES1:0081
登録日/2012年8月22日

対象組織/本社・港工場・札幌支店
登録範囲/特定建設業、サルベージ業、太陽光発電システム販売設置

環境に関する基本方針の内容



会社沿革
昭和26年12月 須田新吉、函館市大町8-25に富士サルベージを設立。
主たる業務:海難救助、船舶解体撤去
昭和43年4月 北海道知事より建設業許可取得。作業船による港湾工事を主体とする建設業に進出。
昭和51年6月 株式会社に組織変更。
昭和56年9月 函館市弁天町21-11に造船所499GT×3基を開設。
昭和59年10月 東京支店開設。
昭和60年4月 造機部門の充実を図るため、函館市港町2丁目13番7号に港工場を開設。
昭和61年2月 建設大臣より建設業許可取得。
昭和62年7月 代表取締役に須田新梧が就任。
平成元年9月 札幌支店を開設。
平成7年6月 内航海運運送取次事業の認可取得。
平成15年7月 東京支店を東京都から神奈川県横浜市に移転し、関東支店に変更。現在に至る。
平成21年1月 造船所を港工場に集約
平成21年6月 代表取締役会長に須田新梧、同社長に須田新崇が就任
採用情報 富士サルベージでは、我が社の未来を担う優秀な人材を募集しております。
(土木・船舶関係資格者優遇、北海道在住者に限ります)
お問合せはE-mailアドレスまでお願い致します。

 


  ページ先頭へ移動